植物

今年は夏越ししたシクラメンが早くも花芽をつけています、の巻

シクラメン

今年はシクラメンの夏越しが例年よりもうまく行き、こんなに葉っぱが茂ってきました。9月下旬。早くも花芽ができています。


夏を越したシクラメン

実家のシクラメンなのでわたしはあまり世話をしていなかったのですが、いつものように北東の窓辺に置き、葉っぱがわりとあったため、ときどき少し水をあげていたそうです。

昨年はブラインドの外側に置きっぱなしにして忘れてしまい、カラカラに干からびさせてしまったたため、花芽が上がってきたのは12月頃だったでしょうか。

シクラメン 夏越し後

撮影日は9月28日です。花芽もできています。

だいぶ涼しくなってきたとはいえ、シクラメンにとっては、まだ少々暑いと思うので、球根や根が蒸れないように乾き気味にします。

シクラメン

この株はこんな花が咲きます。ちょっと変わっている形の花です。大きな花のシクラメンよりも好きです。

シクラメン

もう一つは、だいぶ前に298円で買った普通の小さいシクラメンです。ホームセンターに秋に行くと、たくさん売ってるタイプです。

植え替えをしていないので、買ったときの小さい鉢のままでがんばっています。水が少ないのでクタッとしていますが、もう花芽がついています。

シクラメン

これは去年の12月下旬のようすです。去年は夏にカラカラにしてしまったため、スタートが遅れました。

このように葉っぱを下に移動させて、中心に日が差し込むようにするといいそうです。

シクラメン 夏越し後

元気になってきたら、液肥をたまにあげるといいですね。あ、もしかしたら今年の春に油粕を置いておいたので、去年より元気だったのかもしれません。

本気で咲くのは少し先ですが、今年は例年よりもいい状態で夏越しできたので、たくさん咲いてくれそうです。

 

(以下追記)その後のシクラメン

11月下旬に実家に帰ったので再びシクラメンを観察してきました。

シクラメン

小さい蝶々のような花が咲くかわいいシクラメン。大きい派手なのよりも好き。葉っぱがだいぶ茂りました。つぼみもたくさんあります。もう少しで売っているときの花数に近くなるでしょうか。肥料を少し追加してきました。

シクラメン

こちらの小さいシクラメンは現在休憩中。まだ昼間は気温が高いので、北東の窓辺に置いています。

いずれの鉢も植え替えていません。いじると失敗する気がするので植え替えられません(笑)。

大きい派手なシクラメンがあと2鉢あります。自宅とは別の場所に置いてあるので写真が撮れないのですが、そちらも復活しているそうです。

今年の結果から見ると、休眠させず、夏の間も葉っぱを保ったまま夏越ししたほうが早めに花を見ることができる感じですね。

また当然ながら、シーズン中もできるだけいい状態を維持することが、夏越し成功の前提条件だと思います。

最寄りのスーパーの片隅でシクラメンが売られているのですが、水やりすぎで見るからに腐る寸前。お皿に水がたまっているし、日光も浴びられない場所にあるし、かわいそうに・・・。ああいうのは安くなっていても購入しないほうがいいですよ。根や球根がダメになっていますから。

ではまた。

この記事をシェアする

最後までお読みいただきありがとうございます。またのお越しをお待ちしております。

ブログ村のガーデニングブログランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします!


Previous Post Next Post

You Might Also Like