マデイラ島

マデイラ島の見所その1 フラワーカーペット&花祭り

img_0221

花祭りに沸く春のマデイラ島。

フンシャルの町のメインストリート、アリアガ通りは花の絨毯で彩られます。

毎年イースター前後に開催される花祭りの期間中、マデイラの人々は、世界中から集まる観光客のためにカラフルな花で通りを飾り付け、伝統音楽や民族衣装で人々を歓迎しています。


花の絨毯で彩られるアリアガ通り

アリアガ通りにはポルトガルの探検家、ジョアン・ゴンサルヴェス・ザルコの銅像が建っています。

エンリケ航海王子に仕える貴族であった彼は、船団を率いて探検を行い、1420年にマデイラ島を発見し、その報酬として島の半分を領地として与えられました。

fotorcreated

左:奥の建物がカテドラル

アリアガ通りではフラワーカーペットのほかに花売りのお店が並んでいて、さまざまな植物が並べられていました。

ラン、ピンクッション、ストレリチア、サボテン、珍しい花の種、アガベやランの苗など面白いものばかりです。

img_0245

ピンクッション、アルストロメリア

flowermarket-col

左:花の種やバルブ、右:マデイラのシンボル的な植物ストレリチア

img_0203

多肉が豊富なお店

img_1202

ミルトニア、ほかにもランがいっぱい

また祭り期間中はこの通りでいろいろなイベントやっていて、トボガンのそりで写真を撮ってもらえたり、花で飾られたドレスを着たかわいい女の子たちが歩いていたり、マデイラの伝統舞踊を地元の人が踊って見せてくれたりします。

このマデイラの音楽・踊りはすごいかわいくて釘付けになりました。動画を撮っていたのであまり写真がない(汗)。

img_0709動きから音楽から何から何までかわいい!

flowermadeira

お美しい。

花祭りの山車に乗るお姉さんになるのは、島のちょっとかわいい女の子にとってステータスなのでしょう。

みなさん声をかけるとポーズをとってくれます。

 

madeiraemb

マデイラ島は刺繍でも有名で、アリアガ通りにはハンドメイド作品を紹介するテントがあり、マデイラ刺繍のお店も出ていました。

この女性はものすごい大作を作っていました。刺繍のお店に行きましたが当然ですが結構なお値段です。

 

小さい島ですからメインストリートと言ってもそれほど大通りではないのですが、町の人が一生懸命に祭りを盛り上げ、観光客をもてなそうとしてくれています。

アリアガ通りのほかには、海のほうのマール大通りにもテントが建てられ、なかでフラワーアレンジメントの展示をやっていました。

見所たくさんのマデイラ島をぜひ訪れてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。またのお越しをお待ちしております。

ブログ村のガーデニングブログランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします!


Previous Post Next Post

You Might Also Like