観葉植物, 暮らし

乾燥が苦手な観葉植物のために超音波式の加湿器を購入しました、の巻

お部屋が乾燥する季節になってきました。乾燥が苦手な観葉植物のために加湿器を購入しました。お手頃価格の超音波式加湿器をレビューします。


観葉植物のためにお部屋の湿度をアップ

冬のお部屋は乾燥しがちですね。一般的に観葉植物は熱帯の植物が多いので湿度を好みますが、とくにカラテアやマランタは湿度を好みます。50%以上をできれば維持したいところです。

ラン プリンセス・キコ

またランの花も湿度があったほうが開花が長持ちします。お肌もカサカサしてくるので、たまっていたポイントを消化して加湿器を購入しました。

 

超音波式加湿器boltz

引っ越しする前も気化式の加湿器を持っていたのですが、スケールがつきやすくメンテナンスが面倒くさいので引っ越し前に処分してしまいました。2年しか使わなかったのでもったいなかったなと思い、今回は安い超音波式のものにしました。

加湿器 boltz

Yahoo!ショッピングで購入しました。boltz(ボルツ)という加湿器です。

上の蓋の色がゴールドとシルバーの2種類があり、わたしはゴールドにしました。外側は、真っ白なペカッと光るプラスチックです。その辺はお値段なりですが、デザインはシンプルでいいと思います。5リットル入るので大きさは結構あります。

ダイヤルを回すと加湿量が調節でき、上から霧が出てきます。ダイヤル周りが稼働中は紫色に光ります。

楽天市場でも購入できます。

 

置き場所

置き場所に悩みますが、とりあえず適当に壁際のテーブルの上に置いてみました。壁から70センチは離してくださいと書いてありますが、濡れるほどたくさん加湿しないので大丈夫でしょう。

カラテアのマコヤナとオルビフォリアを加湿器の霧が当たる場所に置いてみました。少しひんやりするので、寒い日は直下に置かないほうがいいと思います。植物が濡れるようだとよくないです。

晴れた日の昼間は室温が20度近くあるので、マコヤナもオルビフォリアも新葉が出てきています。早く大きくな〜れ。買ったときにすでに傷んでいた葉を早く切りたい・・・。

マコヤナ

超音波式加湿器は水をそのまま空中に放出しているので、床や家具を濡らさないように注意する必要があります。

かなり大きな霧がでるので、床置きだとおそらく床が濡れると思います。テーブルなどの上に置いたほうがいいです。

加湿器 boltz

加湿器を置いてある小さい木製の棚は楽天市場で昔購入したのですが、2台で2000円でした。もう1台は洗面所に置いてあります。もう売っていないみたいですが、とても便利。

(追記:高さはやはりある程度あったほうがいいです。低すぎると床が濡れます。いまはイケアで買った脚立の上に置いています。)

 

湿度計はなし

前に持っていた気化式の加湿器には湿度計もついていたのですが、これはついていません。気化式の加湿器には自動で調節する機能とかいろいろついていたのですが、ダイヤルだけで十分だと思いました。

湿度計がない場合は、湿度計は別途購入しましょう。最低最高温度・湿度計が便利です。夜間の最低がわかります。

私が持っている最高最低温度・湿度計です。24時間と全期間で切り替えられるので、留守中の最低気温がわかります。

 

運転中の音は

ジーっという超音波の音(?)がします。何かしていれば気にならないですが、無音の状態だと聞こえます。ときどきゴボゴボッっと水が移動する音もします。

寝室で使う場合、無音でないと寝られない人は気になるかもしれません。ただ加湿器は大なり小なり音はすると思います。

 

大容量水タンク

満水で5リットル入ります。かなりたっぷりです。わたしは湿度が低いときだけ使用したいと思っているので、そこまで大きくなくてもいい気がします。

水タンクを逆さまにして入れる必要があるので、気をつけないと水をこぼします。

タンクを外すと下の本体に水がたくさんたまっているので、留守にするときなど水をすべて排水したい場合には、コードを抜いてキッチンなどに持っていく必要があります。

 

超音波加湿器のデメリット

超音波加湿器は水を加熱しないので雑菌が繁殖しないように気をつける必要があります。こまめに水を交換し、使わないときは水を抜きましょう。

また超音波式は水のなかのミネラルなども一緒に空気中に放出するので、それが白い粉になって家具につくとも言われています。

それが気になって前回は気化式を購入したのですが、気化式は気化式でスケールがこびりついて手入れが面倒というデメリットがあるので・・・。

その前にはスチーム式の加湿器も持っていたのですが、あれはずっと水を沸騰させているわけなので電気代がかかります。それぞれ一長一短ですね。

スチーム式、気化式ときて、今度は安い超音波式になったわけですが、白い粉問題がどうなのかな〜。

あまり長時間つけないようにしたら気にならないですかね。こまめに手入れをして、この冬はこれで様子を見たいと思います。

 


おわりに

先日再開した編み物が進み、編みかけだったセーターが完成しました。タートルネックを短めにして、7部袖を長袖にしたら、無印とかで売ってそうな普通のボーダーセーターになってしまいました。一番上の写真で壁にかけてあるのがそうです。

寒いと出かけるのがおっくうなので、部屋でぬくぬく編み物やお絵かきをしています。先日はシャクヤクの絵を描きました。

レリア サンタバーバラ サンセット

ベランダの植物も一部を残して部屋に入れ、加湿器も導入できたので、気持ちはジャングルです。

ジャングルで春まで冬眠です。

ではまた。

この記事をシェアする
Previous Post Next Post