イギリス, ポイント・マイル

ANAのロンドン往復特典航空券を発券したぞ、の巻

イギリスのパブ

ここ数年(2013年、2015年、2017年)と5、6月頃にイギリスに庭を見に行っているのですが、今年もANAの特典航空券を発券してイギリスに行くことにしました。

昨年はブリティッシュエアウェイズのマイルで

昨年は6月にイギリスに行きましたが、アメリカンエクスプレス・ゴールドカードの入会ポイントをブリティッシュエアウェイズのマイル(ブリティッシュエアウェイズではなぜかアビオスと呼びます)に交換して特典航空券を発券しました。

帰路がプレミアムエコノミーにアップグレードされたので、とてもお得でした。しかも隣席の外国人が優秀かつ面白い人で、後日日本のテレビに出ていた・・・。

ライのパブ

ライのパブ

ブリティッシュエアウェイズはオフピーク(閑散期)のエコノミーなら往復3万9000マイルで発券できます。6月でもオフピークの日があるのでガーデンめぐりにちょうどいいです。

 

今回はANAのマイルで

今回はソラチカルートで貯めたANAマイルで発券しました(5万5000マイル)。燃油サーチャージが上がって諸税等が4万円ほどかかったので、お得感が減ってしまいました。ポイントの現金価値が6万1111円なので、実質的には合計10万円ちょっとくらいです。普通に航空券を購入すると15万円弱かかります。浮いた分を宿泊代の足しにします。

今年は、2度目になりますがチェルシーフラワーショーに行きます。3時半からのチケットにしました。前回は1日券にしましたが、お昼過ぎあたりはすごく混雑しています。夕方からすいてきた記憶があります。

チェルシーフラワーショウ

チェルシーフラワーショウのラベンダー展示

あとボドナントガーデン、ポウィス城、チャートウェル、ニューアークのアンティークマーケットにも行きたいと思っています。

 

ソラチカルートがついに・・・

昨年は、シンガポールはJALのマイル、イギリスはブリティッシュエアウェイズのマイル、オーストラリアはANAのマイルで特典航空券を発券して行くことができました。

国内旅行は九州に行きましたが、これもブリティッシュエアウェイズのマイルでJALの航空券を発券しました。JALの航空券が片道4500マイルで発券できるのでお得です。

イギリスの郵便受け

かっこいいイギリスのポスト

ポイントサイトで獲得したポイントをANAマイルに90%で交換できるソラチカルートは、残念ながら今月末で封鎖されてしまいます。

まだLineポイントを通すルートだと81%で交換できるようですが、とりあえず手持ちのポイントは、全部メトロポイントに交換しておきました。今後どうするかは思案中です。

 

セディナカードJiyu!da!で6750ANAマイル獲得

先月もセディナカードのゴールドカードを解約して、セディナカードのJiyu!da!を発行したのですが、ちょびリッチを通して申し込んだので15000ポイント(7500円相当)もらいました。

ソラチカルートでANAマイルに交換すると6750マイルになります。セディナのほうでも付与条件クリアで入会特典のわくわくポイントがもらえます(入会キャンペーン実施時)。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

登録月の月末までに1ポイント以上獲得で500ポイントプレゼント!

 

マルエツなら日曜日は5%オフ

またわたしは最寄りのスーパーがマルエツなのですが、OMCマークの付いているセディナカードで日曜日にお買い物すると、5%オフになります。わくわくポイント(200円1ポイント)もつきます。

Tポイントもマルエツでは日曜日3倍なので、超お得。急ぎではないものは日曜日にまとめ買いしています。

注意:セディナのカードでも裏面にOMCマークが付いていないと5%オフになりません。

 

おわりに

マイルの話からマルエツの話になりましたが、マルエツをご利用の方は絶対にお得ですよ。

ゴールドカードのほうが20000ポイント(1万円相当)もらえますが、2年目(正確には1年2ヶ月後らしい)から年会費がかかりますのでその点だけご注意を(その前に解約可能)。Jiyu!da!は年会費無料です。

ではまた。

この記事をシェアする
Previous Post Next Post

You Might Also Like