多肉植物

トゲトゲがかっこいいアロエ白磁盃に今年は花芽が出てきたぞ、の巻

アロエ 白磁盃

かっこいい色になっているアロエ白磁盃に花芽を発見しました。この後、果たして無事に咲くのでしょうか。


アロエ白磁盃

数年前に多肉植物ビッグバザールで購入したアロエ白磁盃。たしか初めて行ったときだったでしょうか。2015年春?

白磁盃で検索するとプレトリエンシスと書いてある場合と、プレトリエンシスとフミリス(帝王錦)の交配種と書いてある場合があって、どちらが正しいのかわかりませんが、うちにあるのは写真を比較してみるとフミリスに似ていますね。

アロエ 白磁盃

購入したときは真っ赤っかで花芽が出ていて、すごいかっこよかったのですが、それ以降、うちではあまり強烈には紅葉しません。花もそのとき咲いたきり。

寒いところの業者さんだったので、やっぱり冬の気温とか日照とか、わたしの環境とは何かが決定的に違っているのでしょう。

アロエ 白磁盃

だいたいはこんな緑色で、冬になると、少し紫というかグレーというか、そんな感じの色に紅葉する、少し存在感の薄いアロエさんになってしまいました。まあそれなりに棘はかっこいいですけどね。ペグレラエみたいなむっちり感はないんですよね。

ところが・・・。

アロエ 白磁盃

『今年の白磁盃』

今年の〜白磁盃は〜ちょっと〜違う〜。

今年の〜白磁盃は〜かっこいい〜。

今年の〜白磁盃は〜花芽出して〜る〜。

今年の〜白磁盃は〜咲きそうだ〜。

アロエ 白磁盃

葉先が枯れてきているので根が腐ってないか心配していたのですが、花芽を出すということは元気なのかな。それとも枯れる危機感で出してるんでしょうか。やっぱり引っ越したことによる日照時間の改善でしょうか。

アロエの根は胡蝶蘭の根に似ている気がします。太くて、根そのものが多肉質です。根腐れしても地上部はすぐには枯れないので注意が必要です。

アロエの花

前回咲いたときの写真がないのですが、アロエの花なのでこんな感じのが咲きました。2本出ているので、種がとれたらまいてみようっと。

ところで東京ドームらん展開催中なのですが、まだ行けてないんですよね。行けるのかな・・・。22日までですよ!

ではまた。

フミリス(帝王錦)の小苗

楽天市場でアロエを探す

この記事をシェアする
Previous Post Next Post