植物

冬の鉢植えビオラの手入れ。ベランダのビオラが大きくなってきました、の巻

ビオラ

ベランダで鉢植えにしているビオラがきれいになってきたので、室内に入れてヒヤシンスと一緒に写真を撮りました。オレンジ色のと紫のが1鉢ずつあります。育ち具合を観察します。


小さめ鉢植えのビオラ

たしか11月下旬に買ってきてテラコッタの鉢に植えたビオラ。ヒヤシンスの球根と一緒に買ったんだと思います。

ビオラ

ちょっと茶色がかったような渋めオレンジのビオラです。ちょっとこの鉢は小さめなのですが、プランターに植えるほど土がなかったのでこの鉢になりました。今の大きさだとちょうどいいですね。鉢が小さいと留守中の水切れが心配ですが、いまのところ大丈夫です。

ちなみに切り戻しせずにそのまま植えて、隙間を赤玉土で埋めています。赤玉土だけだと肥料分がないので、元肥としてマグァンプKを入れました。たまに薄い液肥もあげています。

今日から2月ですが、今年は比較的暖かいのでよく咲いています。でも近所のビオラを見ると地植えのはもう少し小さく黒っぽくなっているので、やはりまだ寒いんだと思います。

ビオラ

こちらの紫は、オレンジと比べると少し寒そうですかね。品種または個体差ですね。寒さで葉っぱが少し黒くなっています。まだ花も少ないです。

ビオラは耐寒性はありますが、本領を発揮して咲くのは春になってからです。室内に入れていると日照不足で徒長してしまうので、鉢植えでも外置きのほうがいいです。

ビオラ

しかし冬の間も春に向けてビオラは着々準備中。大きい葉っぱに隠れて、下のほうに若い葉とつぼみがたくさんあります。咲き終わってしぼんだ花や枯れた葉があったらとっておきます。

なんてことない98円のビオラですが、ベランダにちょっとお花があるといいですね。

実家で種まきしたのはポット上げしたまま放置中・・・。

 

おわりに

今日はミシンを出してきて、カーテンの丈詰めをしました。前の部屋で使っていたものなので少し長かったのです。生地が厚いので少し縫いにくくプロのようにはいきませんが、まあまあきれいにできました。

ところでブログ村のリニューアル後、ブログ村に記事が送れなくなってしまいました。過去記事もゼロ。直るのでしょうか。これがほんとのブログ村八分(笑)。

(追記)当面、ブログ村のバナーを外すことにしました。

ではまた。

この記事をシェアする
Previous Post Next Post