暮らし

【かぎ針編み】グラニースクエアのクッション2個目が完成しました

かぎ針編みのクッションカバー

かぎ針編みのクッションをまたつくりました。手前のが今回編んだものです。前回よりも少し小さい40センチのクッションになりました。


かぎ針編みのクッション2個目ができた

昨年秋に編み始め、モチーフは1か月弱で編めたものの、またつなぐのが面倒くさくなってしまい、ソファの上に並べたままだったのですが、ようやく完成させました。やり始めれば早いんですけどね・・。

通販で適当に合いそうな色の毛糸を購入してみたのですが、わりと安いのに編みやすくていい毛糸でした。

かぎ針編みのクッションカバー

こっちの面は全色入っています。反対側は寒色系のみにしました。

使った材料はオフホワイト3玉と、色の毛糸が1球ずつ6玉です。白で無難にまとめました。後ろのと比べると、ほとんど白のオフホワイトです。

あみもねっと気になるメリノ並太

楽天市場あみもねっとの「あみもねっと気になるメリノ並太」です。国産です。32色もあります。柔らかくて質のいい毛糸だと思います。定価は316円です。セールのときは少し安くなるみたいです。

指定の号数は6号、7号なのですが、5号で編みました。6号でもよかったかもしれません。40センチのヌードクッションにはぴったりでした。

毛糸の色は、玉で見た場合と編んでみたときの感じはけっこう違うんですよね。通販で買うのは少し難しい。

ピーコックグリーン(ターコイズっぽい色)とぶどう(濃い赤紫)は、玉で見るとすごくいい色なんですけど、使ってみると少し沈むかなあと思いました。明度?彩度?が低いっていうのかな。

オフホワイト、マスタード、オールドローズ

ぶどう、ミストブルー

ピーコックグリーン、えだまめ

自分が買った色の中では、オールドローズ(いわゆるくすんでるピンク)、マスタード(黄色)、ミストブルー(水色)の3色が使いやすいと思いました。

個人的におすすめじゃないのは、37のディープオリーブで、自分の目にはほとんど黒に見えるので使いませんでした。色覚異常でしょうか・・・。

クッションの中身はこちらにしました。こちらもメイドインジャパン。めっちゃパンパンなんだけど、個人的にはもう少し平らなのが好きかもしれない。

パンパンなのが好きな人はいいと思う。はちきれんばかりにパンパンだから。中身すごい詰まってる。

かぎ針編みのクッションカバー

ピンクとオフホワイトの毛糸でつくったポンポンをつけました。つけるとさらにかわいいかと思います。

そして以前、セーターを編み始めたことについて書いたダルマ・メランジスラブ。しばしの放置を経て再開し、前後身頃が合体しました。

メランジスラブのセーター

いちおう着られるものになりそうだけど・・・、まだわからん。首回りの減らし目は、紙にカーブを描いて、それに合わせながら編んでみました。ギリッギリの毛糸なんですけど、袖はどうなるんでしょうか。サスペンスですね。

冬のうちに完成させたかったけどなあ。冬眠してたので無理だったなあ。春も眠いよね。現実逃避・・・。

ではまた。

この記事をシェアする
Previous Post Next Post